【実走燃費23.5km/L】乗ってわかった並列4気筒の魅力。CB650Rの豪快さに惚れた/ホンダ|Motor

カスタム Cb650r カスタム Cb650r

鏡に映る風景はいつも欧米のマーケットだったこともあり、CB650に関しても月産4,000台の内、国内販売は200台と、ほぼ全ての台数を海外マーケットに供給していました。

2

【ホンダ CB650R試乗記事】 乗り手を昂ぶらせる加速感に耽溺、ネイキッドスポーツ期待のニューモデル 試乗インプレ・レビュー

カスタム Cb650r カスタム Cb650r

4000~6000rpm付近の実用域で見せる力強さもさることながら、6速3000rpmという極低回転からでもノッキングすることなく、スルスルと加速。 important;animation-duration:0s! むしろ良くなった? ・サス。 ・デジタル表示になって、様々見にくい。

【新製品】モリワキからCB650R/CBR650R用カスタムパーツが登場!ネオレトロにバッチリハマる超ショートサイレンサー!

カスタム Cb650r カスタム Cb650r

・ヘッドライトの光の拡散がない。

7

【実走燃費23.5km/L】乗ってわかった並列4気筒の魅力。CB650Rの豪快さに惚れた/ホンダ|Motor

カスタム Cb650r カスタム Cb650r

こうしてあらゆる排気量が出そろい、しかもスタイリングにちゃんと共通項があるところを見せつけられると、「文句ばっかり言ってすみませんでした」と謝らざるを得ない。

16

【実走燃費23.5km/L】乗ってわかった並列4気筒の魅力。CB650Rの豪快さに惚れた/ホンダ|Motor

カスタム Cb650r カスタム Cb650r

ちなみに四気筒エンジンは高回転まで気持ちよく吹け上がるので、特にVツイン搭載の「SV650X」とは対照的な高めの排気音となりそうですね。 また、ピボット部の飾りには「NEO SPORTS CAFE」と記されているので、同シリーズのネーミングに則ってCB650Rと名乗ると考えるのが順当だろう。 カワサキ Z650:ザッパー(ZAPPER)の愛称で親しまれたベストセラーモデル gram カワサキ・Z650(アメリカ仕様はKZ650)と呼ばれる川崎重工業が1976年から1984年にかけて製造、販売していたモデルです。

18

話題のホンダCB650Rを速攻でカスタマイズ! モリワキのショート管が最高にクール|Motor

カスタム Cb650r カスタム Cb650r

秀には積載量と航続距離、風防が不足点。

8