鬼滅の刃205話で終わり完結最終回?206話や現代編で誰と誰が結婚で最終回発情期!?

205話 鬼滅の刃 205話 鬼滅の刃

そして、炭治郎の子孫、炭彦がパルクールで登校するラストです。 掲載開始が今から楽しみです。

20

鬼滅の刃ネタバレ205話最終回完結!最新確定!現代へ受け継がれる鬼殺隊の願い!

205話 鬼滅の刃 205話 鬼滅の刃

そんな善照の話を全く聞いていない燈子。 毎週ハラハラドキドキしながら読んでいましたが、最後に現代へとつながって、皆が幸せに暮らしている様子を見ることができて良かったです。

1

【鬼滅の刃 最終回(205話)ネタバレ考察】炭治郎たちの転生した姿は?幾星霜を煌めく命よりの意味は?

205話 鬼滅の刃 205話 鬼滅の刃

禰豆子と善照が兄弟ってことは、炭彦とは親戚にあたるのでしょうか? また、見落としかもしれませんが、伊之助の子孫のようなものが見当たらなかったんですよね。 無惨を倒して落ちついた頃の写真でしょうか? 皆が笑顔で写っている。 でも、こうやって後世で幸せになっている。

鬼滅の刃【205話ネタバレ】最終回カップリング続出!

205話 鬼滅の刃 205話 鬼滅の刃

二人の子供と幸せに暮らす 終戦の9年後、炭治郎と死去• そんな感じて、学校に通学しながら子孫&転生キャラが次々に登場して鬼滅の刃最終回はエンディングを迎えます。 祖先の性格もしっかり受け継いでいるようですね! 善照と燈子! つづいて、善逸にそっくりな少年「善照」が出てきます。

2

鬼滅の刃の最終回205話はゴミで最悪?蛇足や無理やり伏線回収感がスゴイと話題!

205話 鬼滅の刃 205話 鬼滅の刃

この二人は我妻善逸と禰豆子の子孫ということになります。 弟の千寿郎の家系から子孫の可能性は否定できないかなと。

1

【鬼滅の刃 最終回(205話)ネタバレ考察】炭治郎たちの転生した姿は?幾星霜を煌めく命よりの意味は?

205話 鬼滅の刃 205話 鬼滅の刃

同じく女好きだった善逸の血が色濃く表れていますね。 愈史郎は謎多き画家として、現代も生き続けているのでした。

【最終話文字起こし】鬼滅の刃205話ネタバレとあらすじと感想!

205話 鬼滅の刃 205話 鬼滅の刃

しかも死んだキャラ達転生して現代に登場って、今までに散っていった仲間達はなんだったんだ… 最終話でこれまでの評価が変わってしまった。